名東支部『第12期支部総会』開催

09soukai209soukai1 平成21年2月16日『第12期名東支部総会』を南信州飯田城温泉・三宜亭本館にて開催、参加者は44名で盛大の中にも厳粛に執り行われ、司会・山内英男さんから次第に従い渡邉守支部長のあいさつから始まり、議長団選出により、中村貞夫・内田賢治議長団が議事進行され、各部長より

 渡邉守支部長 業務総括報告 事業部報告
 小駒芳彦副支部長 秋季セミナー・広報報告
 安江健旨副支部長 経理業務報告
 田川勇人共済・厚生部長 共済厚生業務報告
 戸上秀利教育部長 教育業務報告
 内田潤子女性部長 女性業務報告
一時の休憩に入りました。

引き続き安江健旨経理部長より12期決算報告をされた後、承認・可決した。

付議事項に入り渡邉支部長からが下記の提案がされそれに対して意見が出されました。
 規約改正提案 火災保険を中止し元規約に戻す
 確認事項 同居専従者規定について 親・配偶者・子・子夫妻
渡邉支部長が現行規定を説明し、組合員のみなさんが少しでも該当者になるように同居専従者と言う言葉を使用しているがはっきりと該当者を規定したいからと言う提案であり、規定の提案で『異議無し』の発言があり承認・可決された。
09soukai3 13期事業案・予算案が渡邉支部長から提案され質疑応答で
 「講習会参加が少ないなら予算を削減する必要がある」
 戸上教育部長から答弁
 みんさんが参加しやすく県講師に依拠で金額下げる
方向に展開させていきたいとして承認・可決いたしました。

65歳からの支部功労金の授与や県本部講師として長期に渡り、活動して頂きました小駒芳彦講師が退任されましたので支部でも『県本部講師慰労表彰』を授与しようと、総会の席で行いました。

第13期役員改選が行われ、総会準備委員から活動経緯の報告があり、役員提案発言がされ、渡邉守・安江健旨・戸上秀利氏が推薦されました、中村議長から『推薦提案』され拍手で承認可決された。
 新役員
支部長(事業部長) 渡邉 守共済・厚生部長 田川勇人
副支部長(経理部長) 安江健旨女性部長 渡邉やす枝
教育部長 萩原和則青年部長 森下友雅
無事に総会は終了、懇親会の席上、小野国男支部相談役の音頭で『乾杯』和気藹々と交流会が出来ました。
09soukai4 09soukai5 翌日は晴天に恵まれ、南アルプスと中央アルプスに囲まれた山々に綿帽子をかぶった風景を眺めながら、『養命酒工場見学』や『ワイン工場見学』をして無事に帰名することができました。


組合加盟店はこちらから