第3回文化交流『作品展』開催

第三回「作品展」も慣例になり、今回も19名の参加者が日本画・水彩画・書道・ちぎり絵・写真・草モノ盆栽・洋裁・アクセサリー・洋蘭・アレンジフラワーなどなど多彩な創作品を提供してくださいました。
08sakuhinntenn1 それぞれの創作には作者の思いがあり、そのプロセスは準備段階から創造的な感性が注ぎ込まれ詳細な設計が作者の頭脳に目覚め、五感で感じたインスピレーションがそれぞれの創作に反映された結果であると思いました。
08syuttenn2 多数の方々が日頃に気候の変化・時代の移り変わり・自分の感性などが激しく変動する中で『個』にこだわり、そのこだわりを追求していくプロセスが激しければ激しいほどその感性を要求されることでより磨きが加わることに気付いた方々が出品されたのだなぁと思いました。
08sakuhinntenn3 最後に役員の『目配り・気配り・心配り』の欠如により組合員の方々に大変ご迷惑をお掛けいたしましたことをお詫び申し上げます。


組合加盟店はこちらから