鮎釣り&バーベキュー』に集う

平成14年7月30日、岐阜県加茂郡東白川越原にて支部主催の「第二回・鮎つり&バーベキュー」会を催しました。
当日は晴天にも恵まれて、ご家族も含めて多数の方に参加していただきました。名古屋では35度の気温が、現地ではバーベキューハウスに入ると25度ぐらいで、名古屋では味わえない環境でした。鮎釣りは今年は鮎の生育が悪く、河川全体に散らないで淵に群れている為に育っていない状況でした、昨年の東白川は本当に良い鮎が沢山釣果としてありましたが今年は残念な結果でした。
ayuturiyasiroisimaru 鮎釣りでは師匠格の矢代敬士さんは最悪コンデションの中を丁寧にポイントを探りながら貴重な種鮎を確保。その後も連続の入れ掛かりとなりました。午前中の釣果で敢闘賞に選ばれた石丸晶さんも鮎釣りのベテランらしく鮎に負担の掛からないシカケで今回の条件下でも健闘されました。
kaynnpu.2jpg 一方バーベキューの準備はみなさんが慣れた手つきで分担して作業開始。今回のバーベキューハウスは東白川村の施設で、雨天でも開催できるメリットに加え、河川沿いに施設があるのでとても涼しく、子供さんの水遊びもできていい環境でした。
takarakujijpg 昼12時には準備が整い全員参加でバーベキュー交流会を開催。鮎つり談義にも花が咲き、飲んで騒いでおなかもいっぱいになりました。その後に釣竿出すと、シラハエやウグイやカワムツが竿の相手をしてくれました。最後に全員で女性部が企画してくれた宝探しをして子供さんが一等・二等を探し出しました。後かたづけをして午後2時に現地で解散しました。


組合加盟店はこちらから