『元巻きアイロン・アレンジヘア』深見悟志県本部講師

fukamikousi1 平成15年9月18日午後9時30分「理容ラッキー」にて県本部新人講師・深見悟志先生をお招きして夜間講習会を開催しました。
最初に深見講師からモデルの関係からご案内していた「ストレート・パーマ」ではなく元巻きアイロンによるアレンジ・ヘアを見て戴くことになりましたとお詫びの言葉がありました。
小駒教育部顧問から深見講師のプロフィル紹介があって技術プロセスに入りました、深見講師はスカルプチャーの専門家ですからカット技法も自ずとレザーカット主体のカット技法でした。
fukamikousi3 レザーカットのきめ細かさは仕上げの毛束の空間に表現され美しい仕上がりをみせていただきました.

元巻きアイロンは10mm・12mmを使い分け、元巻きなので長さを気にせず作業でき毛髪の方向性を求める為の施工技術をしました。
仕上げ調整カットもレザーカットで作業しました、その際にレザー刃は極力寝させてカットするように注意され微調整の効果が仕上げに活きてくることを教えてだきました。
fukamikousi


組合加盟店はこちらから