愛知県ニューヘア『BOSS』西脇泰一県本部講師

06yakannkousyuu5 平成18年9月21日愛知県ニューヘア「BOSS]の夜間講習会が理容ラッキー宅にて9時30分より県本部講師・西脇泰一先生の指導で開催されました。

小駒教育部顧問の「07・ニューヘアBOSS」について説明をされ、今回のニューヘアは全県下の組合員が取り込める作品で少しのポイントに注目していただき、その技法を取り入れれば、誰でも作品ができると訴えられました。
06yakannkousyuu306yakannkousyuu1
戸上教育部長が西脇泰一講師を紹介して今回の07ニューヘアの設定委員長を務められた講師であることも紹介されました、挨拶に立った西脇講師は今回の「07・ニューヘア」の特徴を冒頭に解説し、事前に県本部から配布されたパンフ、ポスター、POP広告などにも触れて、来客にアピールするPOP広告の活用もこれからの課題で今回のPOP広告は回転活用すると面白いことも訴えられました。

BOSSのプロセスはポスターの裏面にも記載されていることに基づいて設定委員会での取材記録をパソコンにて説明され、その会場も雰囲気作りに一役駆って青年から壮年までの広い範囲で「ニューヘア」を制作したことをアピールされました。 実技作業に入り前頭部・頭頂部・後頭部まで指間刈でチョプカット、その作業で小駒顧問がその作業ができないから、と言うと水平でカットしても良いが少し長めにて縦ハサミを入れると指を切ることがないとアドバイスがあった。 続いて梳ハサミで掬い刈り・まわし刈り・刈り下げなどの技法でサイド・バックサイド・バックとセニングカット。
06yakannkousyuu4
最後の仕上げはローゾーン・ミドルゾーンはアップセニングで掬い刈りの要領でセニング下から上にカット サイド.ミドルサイトは上から下へセニングカット、その時、梳ハサミは切れ歯を頭皮側に沿って挿入する。 対応年齢によって毛量の調整をする。
06yakannkousyuu2最後にアレンジヘアを希望される方にヘアダイ・軽くアイロンパーマなど方向性を創作したり、毛根の腰を付けたりして柔軟性にも対応していくことができます。


組合加盟店はこちらから