『第3回・歩こう会』

平成18年11月14日(火)朝からどんよりした天候で天気予報は午後から雨模様である報道をしていたが午前中まで何とか持ちこたえてほしいと願いながら愛知緑化センター内に「昭和の森」と命名された森林があると聞き第3回歩こう会を実施した。
06arukoukai2 センター第五駐車場に参加者27名が10時までに集合しスタートのプレート前に全員がそこから歩く、日頃は運動不足で自分自らに何かを課せて歩こうとしないと出来ないことでもあるのでみなさんが集って歩くことは会話も弾み、楽しみながら行動することができるのもうれしいことだと思いました。
06arukoukai3 今年は気候の温暖化の進行なのか今だに寒風が吹かないので紅葉が色づかないままに落葉してしまう状態で少し残念な環境でもありましたが「ウルシの木」や「トウカエデ」などは真っ赤に紅葉して季節を惜しむかのような表情に見えました。

途中の側道で四季桜が淡く紅色の花を開花させ、四季桜の名勝地「藤岡町内」を思い出す光景もあったり、晩秋もせまっているので落葉が進み森林も明るさを見せていた。
06arukoukai1 「昭和の森」は一般コース・ファミリーコースに別れて周囲4.3キロをアップ・ダウンがあり、一汗かいて二時間のひとときが過ぎ12時、みなさんで囲い昼食に「おにぎり・お茶」がサービスされおいしく戴きました。


組合加盟店はこちらから