『玄米菜食と小物袋作り』開催

10gennmai3 平成22年4月13日支部長宅3Fにて女性部交流会が開催された、ヨガ教室の指導講師の松永先生にご紹介いただいたこともあり、事前連絡を取りながら、「玄米菜食会」として鈴木智子先生をお招きしての交流会を取り組みました。 鈴木先生が自宅にて下ごしらえをされたこともあり、食材を持ち込んで準備に掛かりました、玄米は軽く水洗いして圧力釜で炊き込み、今日のメニューは「カボチャコロッケと長芋コロッケ」をメインメニューとしてサブはサラダ・山菜の和え物・お吸い物で献立をされました。
10gennmai110gennmai4jpg 3階では伊藤利津子さん・田川和子さんの指導で「小物袋作り」に取り組み、型取りをして、アイロンで押さえ込み、最後に縁取りを手縫いで綴じたり、ミシン綴じしたりして仕上げました、装飾も準えて女性らしさの制作はそれぞれの楽しい思いが込められて、ビーズや型取りした絵柄を縫い込んだりして作成された作品はお客さんにプレゼントして大変喜ばれたりした経験談などだしながらの「袋物作り」は側で参加された男性達が見ていても和やかな空気が漂い、女性特有のムードが出来て、忙しい時間の中でこんな時間も大切なことを痛感したことであった。
10gennmai2jpg 11時30分ごろになり、食卓の準備も仕上がってきたらしく、良い香りが漂うようになり、「小物作り」も仕上がり段階で取り組んだ作品をそれぞれ見せ合いながら、意見交換した、男性陣が運搬役を請け負い準備されたテーブルにそれぞれの昼食献立が運ばれてきました。

鈴木智子先生がテーブルに付いて「玄米菜食会」のメニュー紹介をされ、みなさんがその話を聞き、玄米の効用や自然食品・調味料など食の考え方も織り交ぜて食卓をおいしく楽しめることができたことは少し参加者が少なかったが男性の参加も意見を聞く機会が与えられ大変喜ばれました。


組合加盟店はこちらから