支部交流会『ボーリング大会』開催

平成23年8月30日星ヶ丘ボウルにて恒例になっている支部交流会「ボーリング大会」を開催しました。 午前10時スタート、最初に渡邉支部長のあいさつ、安江副支部長の始球式で各レーンで一斉にスタート、今年は少し参加者が少ない感じであったが楽しみに待っている子供さんたちが参加してくれて、にぎやかな雰囲気でスタートすることができました。

11bo-rinngu1
男子の部

優勝
中村貞夫 (トータル321)

二位
明田川温郎(トータル317)

三位
森下友雅 (トータル270)

11bo-rinngu2


子供の部

優勝
藤森美季 (トータル156)

二位
細川琴未 (トータル124)

三位
柴田沙那 (トータル270)






子供さんの参加者は毎年メンバーが違った参加者があり、今日のボーリング大会で優勝しようと事前に練習などをしてがんばってきた成果を引き出そうと取り組んでいる子供のグループがあり盛り上がっていました。 昨年はレーンにボールが走らなかった子供さんも今年は身体も一回り大きくなってボールに振り回されながらもボールはレーンの溝掃除をしなくなって成長していました。
11bo-rinngu3
女性の部

優勝
広島映子(トータル269)

二位
水船優子(トータル226)

三位
内田潤子(トータル111)




中村貞夫ソフト部監督が練習日であったのでグランドに出向いたが参加者がなく、今日はボーリング大会があることを思い出して、ソフト部に呼びかけようと星ヶ丘ボウルに顔を出して頂いた、明田川温郎さんから「ボーリングも参加を」と呼びかけられて、急きょ参加となりました。 11時30分頃にみなさん全員がゲーム終了を迎え、場内ルームに移動して元気にゲーム中の光景を思い出しながらの意見交換をしたりして歓談されていました、渡邉支部長から「準備した軽食を」とのあいさつがあり、みなさんで会食をしていただき、安江副支部長から「会食中ですがボーリングの表彰を始めます」とのあいさつで子供の部・女性の部・男性の部に別けて各部門表彰をしました。11bo-rinngu4 成績表は上記のとうりですが急きょ参加された中村貞夫さんがダブルストライク・タキーストライク終盤は4連続ストライクとハイレベルなスコアでの優勝であったことは人目を引く内容での優勝でありました。 子供の部でも優勝を目標としてがんばっていた方々が表彰されたことも喜びであったと思いました、会食もそこそこに星ヶ丘ボウルを後にして、三々五々としました。


組合加盟店はこちらから