拝見・・・ミアージョ!

先日、3区の宮地くんがお店をリニューアルしたと言うことで
青年部BB510部員達で見学させて頂きました。
宮地くんのお店は 一社駅すぐ横のビル 2階にあります。
お店の大きな窓からは大通りの景色がよく見え 暖かな陽射しが
たっぷり降り注ぎ明るく落ち着いた とてもオシャレな雰囲気でした。

宮地3         









Q….いつ 改装したんですか?
A….平成25年11月です。
Q….どれくらいの期間かかりましたか?
A….15日間、休業しました。
Q….改装するきっかけは?
A….部分的な老朽と世代交代のためです。
Q….新しい店名のMiagio (ミアージョ)ってどういう意味ですか?
A….気楽やくつろぎを意味するagio(アージョ)という言葉にミヤチのMiをつけました。
Q….こだわったところはありますか?
A….スペースにゆとりをもちました。
Q….今後 どんなお店にしていきたいですか?
A….店名の由来にもなってます「くつろぎ」の時間を提供できる洒落た床屋です。

宮地2









Q….店内に置いてある大きな酒瓶 何か意味あるんですか?
A….友人達から頂いたんですが2升5合(4.5㍑)で存在感があります
   頂いて知ったんですが、升という字は「ます」とも読むらしく
   2升半と言うのも升升半升(益々繁盛)や、升が2つで
   (商売繁盛)という語呂合わせの意味があるようです。

DSC_0454














支部の取材に協力して頂いてありがとうございました。


組合加盟店はこちらから